院長ご挨拶

私は修業時代、小児から老人の内科・外科まで広く学んでまいりました。
特に長野県に勤務していたころより、アレルギー疾患と食事の関係に興味を持ち、 関係文献を勉強しながら十数年前より患者様に食事調査をして、 とても簡単な食事療法(三つの法則)を発見しました。
その後、この食事療法は肥満・糖尿病・高脂血症・花粉症にも有効と判明し、 最新の糖尿病学会編の参考書の食事メニューとも一致しましたので、毎日の診療でご紹介させていただいております。

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

コスモスクリニック
院長 野 沢 博 正

野沢博正 プロフィール

1949年 山形県鶴岡市に生まれる
1959年 埼玉県川口市に転居
1974年 福島県立医科大学卒業
埼玉医科大学付属病院第一外科
1975年 同小児科・麻酔科・整形外科・第三内科(内視鏡)をローテーション
1976年 東京都渋谷区日赤医療センター小児外科
新生児外科・鼠径ヘルニア・腹部腫瘍等の手術、その間同胸部外科3ヶ月間ローテーション(血管造影や手術)
1983年 岩槻市埼玉県立小児医療センター外科医長
1986年 新座市新座志木中央総合病院外科部長
1991年 長野市ナカジマ外科病院副院長
2000年 朝霞市村山病院(内科・外科外来、マンモグラフィ検診)
2006年 改称村山クリニック副院長
2012年 浜野医院院長
2013年 コスモスクリニック院長
2016年 診療経験に基づいた著書「杏の花の咲くころに」出版

医師ご挨拶

糖尿病は進行すると、合併症として眼・神経・腎臓が冒され、動脈硬化の進行により、 脳卒中・虚血性心疾患(狭心症・心筋梗塞)の原因となるため、早期発見・早期治療が大切な怖い病気です。
しかし、適切に取り組み上手く付き合っていければ、怖い病気ではなくなります。
内科・糖尿病専門医の経験を活かして、糖尿病をお持ちの皆様をサポートできればと考えております。優しく・丁寧で・わかりやすい診療を行って参ります。どうぞよろしくお願い致します。

糖尿病内科担当医
松田 寿久

松田寿久 プロフィール

経 歴 千葉大学医学部医学科卒業
国立国際医療研究センター戸山病院
日本赤十字社医療センター
東京蒲田医療センター 糖尿病センター医長
コスモスクリニック非常勤医師
資 格 日本内科学会認定総合内科専門医                  
日本糖尿病学会認定糖尿病専門医・研修指導医